脳ドックをお安く!それでいてお得!?

5a1d78216ef9bc374ca6e5f636b5c5ab_s

自分の希望にあわせた脳ドック

「え~!!何で脳ドックってこんなに高いの!?」

脳ドックは保険適応外のために
高額なイメージがありませんか?

しかし、自分の受けたい内容、予算、時間、支払い方法
など様々なプランから選ぶことが出来ます。

実際に、脳ドックの検査内容を
一度ご覧になってみてください。

脳の中は誰ものぞくことができません。

そんなことのできる人間は
この世に一人もいないでしょう。

医療機器で画像検査をするしかない!!

4916e371ec17622e8153ba1744dd48ab_s

MRIやMRAで写し出してみるしかないのです。

脳卒中にならない自信はありますか?

脳卒中にならないようにどんなことに
気をつけて生活しておられますか?

健康的な食事内容、規則正しい生活、適度な
運動、適度なお酒など色々ありあすよね。

しかし、年齢と共に体の血管や器官は衰えてきます。

また、動脈硬化も進みます。

どの程度動脈硬化が進んでいるか、頭の中に腫瘍は
ないか、未破裂の脳動脈瘤はないか、無症候性の
脳梗塞はないかなどは体の外から見てもわかりません。

家族歴は脳梗塞、脳内出血のリスクですよ!!

1aadede39be4d4ace9a3f7a9a38500c0_s

父親が脳梗塞になったり、母親が脳卒中に
なったりした経験のある方はいませんか?

家族に脳卒中になった方がいたり、ご自身の健康状態
に不安のある方は、悩んでいる間に何か脳の中で
起こりかけているかもしれません。

脳の病気は突然に発症します。

「あっ」という間に発症してしまいます。

悩むよりも、脳卒中の早期発見早期予防ができる
脳ドックを受ける決断をするほうが
賢い選択ではありませんか?

2万円から受けられる脳ドック

2e9dc88e914540f05651e4e647b4a175_s

脳ドック料金で心配になっている方はいませんか?

簡単なMRIやMRA検査だと2万円台
から受けることができます。

また、ネット予約限定の割引もあります。

病院に直接電話しなくても、携帯電話を
指一本で操作して予約できます。

脳卒中を予防するには、悩んでいても予防できません。

脳ドックを受けることから始まります。

今、予約をすることであなたの未来は変わってきます。

プラスアルファで脳ドック・人間ドック

9d0071840fdf5e14d2ac4248b0c3cc4c_s

「私は毎年人間ドックを受けているのです!」

そのような方に是非、聞いてもらいたいことがあります。

人間ドックは毎年受けているけど、今年は脳ドックも
受けようかなと思われている方は必見です。

人間ドックに脳ドックがプラスされたコースがあります。

しかも、それぞれ単独で受けるよりも
お安く受けることができます。

1年に1回は脳も含めて検査するほうが
ベストではないでしょうか?

人間ドックに関しても色々なものが選べますよ。

20000円以下の格安の費用で受けられる脳ドックはコチラ↓
^3A86A9E270D66A61EECF1A6FA7E80729682FD9DD1C9A387CEA^pimgpsh_fullsize_distr

脳ドックが格安で受けられる?!補助金制度!?

1a824286457fbae7e12e5243a526de1b_s

脳ドックは保険適応外のため自費診療となります。

しかし、検査内容によっては2万円以下の
ものからありますが、もっと詳しく調べて
欲しいと思う方もおられると思います。

詳しく調べてもらえて格安なものが
理想的ですが、現実としてそういきません。

詳しく調べてもらえばもらうほど、
もちろん金額は上がってしまいます。

しかし、しっかりとした検査内容で少しでも
安く受けられると良いですよね。

補助金の申請で負担額を減らすことができます。

油断大敵!いつ起こるかわからない脳卒中

5a1d78216ef9bc374ca6e5f636b5c5ab_s
脳の病気は突然の発症です。

しかし、実際には脳の中で異変が
起こりかけているかもしれません。

脳の健康診断である脳ドックを
受けておいて損はないですよ。

脳卒中のための脳検査だけでなく、
脳萎縮による認知症や脳腫瘍の有無まで
調べてくれるコースもあるのです。

国民健康保険に加入の方必見!脳ドックの値段!?

eadde9685b71c78a14aa5f3dd75ccf94_s

国民健康保険量の滞納はないですか?

滞納のない方は、市町村の役所で脳ドックの
補助金を申請することができます。

生活習慣病の予防や病気の早期発見早期治療のために、
ほとんどの市町村で人間ドックや脳ドックにかかる
費用の補助申請ができるようになっているのです。

あなたの住んでいる市町村では補助を
しているか確認をしてみてください。

補助金額は2~3万円と定額制のところもあれば、
検査費用の7~8割の費用(上限額は2~3万円)
となっています。

この値段は市町村によって様々なので確認が必要です。

脳ドック補助金申請で注意すべきポイント

m030009
市町村への脳ドック費用補助金申請で
注意すべきポイントがあります。

基本的に年度内に1回の申請が可能ですが、
住んでいる市町村によって補助金が異なります。

補助金の対象年齢に制限を設けている場合があります。

指定医療機関でない施設で受診した場合は
手続きが複雑な場合があります。

申請の方法についても受診前に申請する場合、受診後に
申請する場合、受診前と受診後に申請をする場合と
市町村によって色々変わってきます。

ぜひ確認をしてから、補助金制度をうまく
利用してお得に脳ドックを受けましょう。

脳ドックの価格自体が安いものはコチラ↓
^3A86A9E270D66A61EECF1A6FA7E80729682FD9DD1C9A387CEA^pimgpsh_fullsize_distr

4万円を脳ドックで払いますか?人生を捨てますか?

0f225b394388dd4a1df0b228ae87df64_s脳卒中を発症しても運良く救命に成功し、後遺障害も
リハビリで克服したというケースも存在します。

しかし、最悪絶命することもあります。

片麻痺などの身体障害の程度について考える
どころか、寝たきりになることもあります。

あなたも含めて皆がこのように
なるなんて思っていないのです。

脳梗塞や脳出血の原因は
動脈硬化が原因にもなっています。

動脈硬化はほとんどの方があるみたいですね。

早めの脳ドックをお勧めいたします。

脳ドックが高いと思うなら安くできるように努めよう!

m030009脳ドックは予約サイトを見てもらうと分かるのですが、
とにかく高いところはメチャクチャ高い!

なんで何十万もするのかと
思われることもあると思います。

しかしこの値段の高い脳ドックは、よく見ると他の
ドックである人間ドック、肺ドック、レディース
ドック、メンズドックなどが合わさっていることが
多く更にはペア(2人)の価格であることも多いのです。

安くしたいのなら脳ドックを単独で選択すると良いのです。

脳ドックはシンプル脳ドックというコースを選べば安い
ことが多く質も最低限は保障されていると考えてください。

フル脳ドックの方が良い?シンプル脳ドックで大丈夫?

4916e371ec17622e8153ba1744dd48ab_sシンプル脳ドックはたいていの医療機関で
MRIとMRAによる検査になります。

頸動脈エコーがあったり、採血や医師の問診が
あったり、MRI以外の検査が設けられて
いるのがフル脳ドックになります。

もちろんフルの方が良いのでは?
と思う方はフル脳ドックを受けてください。

しかし、シンプル脳ドックでも十分
信頼できるものだと考えられます。

なぜなら、脳卒中の予防は脳血管障害
である未破裂脳動脈瘤や
無症候性脳梗塞を探すことだからです。

人生を捨てたくない方はこちら↓
^3A86A9E270D66A61EECF1A6FA7E80729682FD9DD1C9A387CEA^pimgpsh_fullsize_distr

たかが4万円の脳ドックで幾重もの後遺症が!?

2e9dc88e914540f05651e4e647b4a175_s

たったの!たったの4万円が脳ドックの相場なのです。

これをケチって脳卒中になろう!
と考える方は皆無のはずです。

他の項でも紹介していますが、発作を起こして
入院してしまえばもっと高額の入院費が
かかってしまうかもしれません。

その前に何よりも苦しいと思います。

脳出血になってしまったら命が助かってもリハビリに
費やす時間が増え苦労をする事になります。

リハビリに行きつけるように救命できればまだ
良いのでしょうが、絶命してしまうケースも多いのです。

麻痺になるくらいで済む!?はっきり言ってあまい!

32777b2377b927350af757dc9f500546_s

「片麻痺でリハビリになるだけですよね?」

「リハビリで良くなるケースも多いと思います?」

そんなに安直に考えないでください。

リハビリをするだけでもすごい苦労で、
精神的にもまいる方も多いのです。

それに片麻痺だけではないのです。

他にも高次脳機能障害や精神的に不安定になる、
排尿障害、言語障害などがあり、複数の
後遺症に悩まされる方も多いのです。

後遺症の予防のためにも是非脳ドックへ行きましょう。

後遺症は一言で言ってもたくさんの症状がある!

5a1d78216ef9bc374ca6e5f636b5c5ab_s

例えば高次脳機能障害であるならば、脳の働きが
悪くなるのかな?くらいに思う方が多いのです。

しかし、「失行」、「失認」、「記憶力の低下」、
「失語症」等、多くの症状に見舞われることがあります。

「失行」:麻痺と関係ないのに指先で
使う道具などを使いこなせない

「失認」:見たり聞いたりして得た
情報の対象物がよく分からない

「記憶力の低下」:記憶が悪くなる

「失語症」:何を言っているのか分からない。
言葉を上手く話せない。

このようにたくさんの後遺症の
症状に悩みたくない方はこちら↓
^3A86A9E270D66A61EECF1A6FA7E80729682FD9DD1C9A387CEA^pimgpsh_fullsize_distr

脳ドックの費用vs脳卒中の入院費!どちらが!?

0f05689714c835586b40eaa96c627afc_s

やっぱり4万円はどうしても払いたくないと
思われる方も多いかもしれません。

しかし、脳卒中は未然に防ぐことに意味があります。

そして未然に防ぐことで出費を
抑えることができるのです。

更にはお金だけの問題ではありません。

脳卒中の発作を起こしたら
あなたは死ぬかもしれないのですよ。

脳ドックの費用よりも、脳卒中を起こした時に
かかる料金の方を気にした方が良いですよ。

簡単に計算しても、脳ドックの
費用の方が安いはずですからね。

生活習慣だけでは脳ドックを超えられない!?

2eeaa1d9f421041282953b5c4598babf_s

どうしても脳ドックの料金の4万円が高い!といわる方も多いでしょう。

4万円を払うくらいなら生活習慣だけで脳卒中を
予防しようとする方もいるのではないでしょうか?

「食生活、運動などがしっかりできていない人が
脳卒中になるんでしょ?だったら、食生活や
運動をしっかりして予防します。」

「脳ドックでなく、生活習慣で私は予防します。」

確かに生活習慣がきちんとしていない
方は脳卒中になるリスクが高くなります。

しかし、脳卒中の原因となる未破裂脳動脈瘤や
無症候性脳梗塞などは脳ドックで見つけらるのです。

未破裂脳動脈瘤や無症候性脳梗塞を放っておいたら!?

5b3f3d6bb8ec5d352f63dcb2b5e8eca3_s

未破裂脳動脈瘤を放っておくとクモ膜下出血、
無症候性脳梗塞を放っておくと、
脳梗塞になる可能性があります。

無症状だから脳ドックに行かない、4万円がもったい
ないから脳ドックに行かないでは、もしもこのような
脳の病変があった場合に、発症を待つしかないのです。

運良く救命されてもその後、入院費などで
あなたの出費は大きなものになるでしょう。

脳内出血などではいったん発症してしまうと
半分以上がなくなるというデータもあります。

助かったとしても後遺症が残るのです。

今のうちに脳ドックに行きたい方はこちら↓
^3A86A9E270D66A61EECF1A6FA7E80729682FD9DD1C9A387CEA^pimgpsh_fullsize_distr

MRI費用は高い?いいえ入院費の方が高いです

9d0071840fdf5e14d2ac4248b0c3cc4c_sもし、わずか20分ほどのMRIの検査で、一生涯
苦しむことになる脳卒中の後遺症を回避できる
手段があるなら必ずこの検査をした方が良いのです。

脳の検査をする事を脳ドックといいます。

この脳ドックではMRIを使用することが多いため
費用は高いと思われる方が多いのが事実です。

しかし、MRIの値段は医療機関によって異なるため
あなたが費用の安いところを探せばよいだけなのです。

脳の病気は脳ドックでしか見つけることができません。

脳卒中は日本人の死亡原因の第4位である現在、
誰もが油断できないのではないでしょうか?

脳ドックMRIの料金はそんなに高くない!?

72202146cf73aebada4b5a1412601dbc_s
脳ドックの料金の平均は4万円程度ですね!

「やっぱり高いじゃないか!」なんて
声が聞こえてきそうですね。

喉が痛い、咳が出るなど、風邪の場合には症状が
現れてから病院に行く傾向がありますが、
脳卒中はそれでは手遅れの事も多いのです。

健康で調子が良い時だからこそ行く価値があるのです。

脳卒中になってしまったら急性期の回復のための
入院費、その後遺症のリハビリでの入院費など、
4万円では済まないのではないでしょうか?

働いている方であったら入院中の
収入はどうなるのでしょうか?

MRIの検査を省けば脳ドックを安くできる?

6cc8d685c2ff7a3f5a41479636322bd7_s

MRIの検査の値段が高いのならこのMRIが
無い検査を希望する方がいるかもしれません。

しかし通常MRIを省いた脳ドックというのは
ほとんど見つからないのです。

MRIはMRAという検査を兼ねていますが、血管の異常に
関してはこれらの検査のコントラストが優れており、
この検査抜きに脳ドックは考えられないのです。

CTとMRIの違いは?と聞かれることもありますが、
画像検査ではCTよりもMRIの方がコントラストで
勝っており、このMRIが検査の主流といっても
過言ではないでしょう。

^3A86A9E270D66A61EECF1A6FA7E80729682FD9DD1C9A387CEA^pimgpsh_fullsize_distr

脳ドックの価格の問題ではない!急ぐ場合!!

98714241e93a7a5aa2fc334a21a789ab_s脳ドックは高いと言われる方が多いのは
既に別の項でお話ししました。

しかし、脳ドックでは脳溢血の前兆になる
前に頭の病気を調べ脳卒中になるのを
予防するのが最大の課題なのです。

したがって、健康な状態である今のうちに
脳ドックを受けるのが一番価値のあることなのです。

脳梗塞の症状、脳出血の症状はとても苦しいのですよ。

脳ドックに行くのは最重要事項ですが、本当の前兆を
感じた場合には今すぐ病院に行ってください。

一刻を争います。

一過性脳虚血発作は前兆の一種!?

64848fba98ea48f4ea562736fd34812f_s
先ほども言いましたが脳ドックに行くのは大前提
だとしても、現状で一過性脳虚血発作に見舞われた
時にはできるだけ早く病院に行くことが重要なのです。

一過性脳虚血発作はTIAとも呼ばれます。

これは脳梗塞と同様の症状が現れ短ければ
十数分で消えるのですが、長くても
24時間以内に消えてしまいます。

済んだことで済まされる方も多いのですが、
一過性脳虚血発作経験者の40%の方は
本当の脳梗塞を発症してしまうのです。

従って本当の急性発作を起こす
前に病院を受診しましょう。

様々な症状が出る脳卒中・予防が大事

m030437「脳梗塞」:突然の手足の麻痺、意識障害、
ろれつが回らないなどが起こる

「くも膜下出血」:バットで殴られたような痛みが
あり、その他に頭痛、吐き気、嘔吐等の症状がある

「脳出血」:頭痛、嘔吐、手足のしびれなどの
脳梗塞と似たような症状がある

このような症状が出た時は発症の可能性が高く、
一刻も早く医療機関を受診して、
脳梗塞や脳出血の治療をするしかありません。

発症したらすぐに病院に行くことが大事ですが、
脳ドックで脳卒中の予防がベストなのです。

脳溢血や脳梗塞を予防したい方はこちら↓
^3A86A9E270D66A61EECF1A6FA7E80729682FD9DD1C9A387CEA^pimgpsh_fullsize_distr